なんJちゃんねるンゴ

2chにおける、なんJ板等の面白い、興味深いスレッドをまとめています。

 

食生活全般

index
1 毒霧(秋田県) [US] 2019/07/14(日) 08:39:21.55 ID:maxPCZD10
「やみつき火鍋」の材料にケシの実、レストラン経営者ら摘発
https://www.afpbb.com/articles/-/3234151


3 ストレッチプラム(家) [US] 2019/07/14(日) 08:40:06.42 ID:52H4QJsZ0
ミカンの缶詰
index

  【そう旨い訳ではないんだが、何回でも食べたくなる食べ物あるよな。あれなんか薬はいってないか? 】の続きを読む

index
1 J (アウアウウー Sac5-Ebph) 2019/06/23(日) 07:56:44.48 ID:8ipUAgJ1a
「うまい棒」はなぜ40年間ロングセラーを続けられたのか


ロングセラーを続ける“10円駄菓子”の「うまい棒」が今年発売40周年を迎えた。「チーズ」や「カレー」といった定番に加え、いまでも毎年1~2種類の新しい味を生み出しているのは、うまい棒ほかスナック菓子の企画・販売を手掛ける株式会社やおきんだ。なぜ、うまい棒は40年も不動の人気を保つことができたのか──。社長の角谷昌彦氏(55)に、これまでの歴史や苦労を振り返ってもらった。

──うまい棒は1979年に「ソース味」「サラミ味」「カレー味」を発売したのが最初ですね。

角谷:はい。私はまだ高校生でしたが、父親がそれ以前からスナック菓子の開発に携わり、新しい味の駄菓子を作ろうと試行錯誤していました。当時、コーンスナックはすでに「カール」(明治)なども発売されていましたが、どれも定番の味は「チーズ」か「カレー」だったので、少し変わった味付けにしたいと開発したのが「ソース」や「サラミ」です。棒状にしたのも当時は珍しかったですしね。

──子どもの時に「サラミ味」を食べたときの感動は今でも覚えています。

角谷:先代は、サラミなんて大人のツマミだから受けないのでは? と思ったり、1982年に発売した「めんたい味」も、辛めの味付けだったうえに、めんたいこ自体が関東ではまだ知られた食べ物ではなかったので、本当に売れるのか半信半疑だったそうですが、実際に発売したら子どもたちが喜んで食べてくれたので、非常に嬉しかったと聞いています。

──いま、うまい棒の人気ベスト3は、1位=コーンポタージュ味、2位=チーズ味、3位=めんたい味だそうですね。

角谷:その時代によって消費者の好みも変わるので、定番になる味を出すのは簡単なことではありません。でも、いつも定番ばかりに頼っていると、一度飽きられてしまえば終わりなので、常にいろいろな味に挑戦しながら定番を改廃させていく形も必要だと思っています。

──うまい棒のヒットの要因のひとつは、なんといっても発売以来「10円」という値段を変えていないことにあると思います。

角谷:そこはとても苦しいご時世なので、あまり強調してほしくないのがホンネです(苦笑)。

これまで「安くておいしい駄菓子を作る」というコンセプトを基本ベースに、うまい棒であれば味と香りをつけるシーズニング工程でも決して妥協せず、製造元のリスカさんと一緒になって味の改良を重ねていけたからこそ、高品質と低価格を維持できています。

10円という価格を守り続けてきた裏では、コツコツと工場の設備投資でオートメーション化を実現したり、配送コストを少しずつ削減させたりするなど、地道な効率化やコストダウンも図ってきました。

しかし、いまはコーンや油など原材料のすべての価格が上がっていますし、運送費も上がっています。10月には消費税も上がりますね。これからも製造メーカーや原料メーカー、運送会社など、製造にかかわるすべての人たちの協力をいただき、できる限り10円で頑張りたいと思っていますが、厳しい状況に変わりはありません。

私は“駄菓子は日本の文化”だと思っていますので、この文化を絶やさぬよう、各協力工場さん、販売店さん、そして消費者の方々とも一緒に小物菓子の市場を守っていけたらと思っています。

長いのでソースより抜粋
https://www.news-postseven.com/archives/20190623_1396994.html

【【速報】「うまい棒」値上げか やおきん社長「原材料費も運送費も上がり、増税もある。もう厳しいんよ」】の続きを読む

index
1 J (ニククエ 6d11-Z21+) 2019/04/29(月) 21:21:47.46 ID:Yv0HoaeX0NIKU
コーヒーや緑茶、紅茶などに含まれているカフェインには目を覚まさせてくれる効果があることはよく知られていますが、最近では脳の集中力を高める効果や認知症を予防する効果があることが分かっています。
そんなカフェインが、スポーツにもポジティブな影響を与えてくれることが判明しました。

カフェインがスポーツでのパフォーマンス向上に効果的だと報告したのは、オーストラリアのビクトリア大学でスポーツ科学について研究しているジョゾ・グルジッチ氏らの研究グループです。
グルジッチ氏らは、複数の論文や研究結果とそれらを分析したメタ解析を、さらに統合的に解析するという「Umbrella review(包括的な報告)」という手法を用いて、カフェインとスポーツに関する11件の論文を評価しました。

その結果、カフェインの摂取はスポーツの成績を2%から最大16%向上させるとの結論に至ったとのこと。効果がある運動の内容も多岐にわたっていて、有酸素運動でも無酸素運動でも効果があり、筋力や筋持久力のアップも期待できます。
さらに、パフォーマンス向上は日常的にカフェインを摂取しているかどうかに影響されないということも分かっています。

コーヒーを飲むタイミングについては、運動の約45~90分前がオススメだと研究チームは述べています。また、カフェイン入りのチューインガムは吸収が早いので、運動の10分前でもOKだとのこと。
次に、カフェインを摂取する量ですが、コーヒー2杯分がベストだそうです。別の研究では、カフェインによるパフォーマンス向上が認められるのは、体重1kgあたり3?6mgだということが分かっています。
通常の場合、入れたてのコーヒーには1杯あたり95~165mgのカフェインが含まれているので、体重が70kgの成人が210mg~420mgのカフェインを摂取しようとすると、コーヒーを約2杯飲めばいい計算になるというわけです。

もっとも、1杯のコーヒーに含まれるカフェインは品種や焙煎の深さ、入れ方などによってかなり異なるので、あくまで目安の量となります。
特に、日常的にコーヒーを飲んでいない人が運動能力アップのためのカフェイン摂取を実践する場合は、安全のために少量から試してみる必要があるとのことでした。

詳しくは以下ソース
https://gigazine.net/news/20190429-caffeine-improve-exercise-performance/


4 J (ニククエ e5c7-ZqJX) 2019/04/29(月) 21:22:48.64 ID:NxGEEkTb0NIKU
自家焙煎ブームが来るなこれは
【コーヒーを飲むと運動能力がブーストされることが判明 これもう・・・ 】の続きを読む

index
2 J (ワッチョイ 1204-JNgg) 2019/04/20(土) 13:55:52.90 ID:MhesvqV50
毎日寿司食えよ

4 J (アウアウウー Sacd-UKD5) 2019/04/20(土) 13:56:11.15 ID:N13B15xka
わさび丼
index
【からし、わさびの使い道が無さすぎていつも賞味期限切れまくるんだけどどうしたらいいの?】の続きを読む

このページのトップヘ